そばとダイエット

うどんとそば、カロリーが低いのはうどんの方ですが、うどんと違い、
そばには、食物繊維・ルチンなど、身体・便秘解消に良いものが実に
バランスよく、たくさん含まれています。
また、そばのカロリーは、さらしな粉・2番粉・3番粉・挽きぐるみに
関係なく、そば粉100gあたりで約360kcal、白米100g(軽く1膳分)
あたりで約340kcalと、ご飯とほぼ同じです。
しかし、そばの利点は、そば粉には小麦粉の約2倍、
白米の8倍以上の食物繊維が含まれていることにあります。
てんぷら(天麩羅)などを控えれば、主食としてはご飯より、
はるかに太りにくい食品と言えます。

また、そばには、良質なタンパク質ほか、アミノ酸・ミネラル・ビタミンなどがたくさん含まれています。精製された白米や小麦粉は、それだけで食べることはありませんし、そばに含まれているのと同じ栄養素を摂ろうとした場合、
他から摂る必要があり、そのためカロリーも多くなりがちになります。
しかし、そばは、
そばだけで摂ってもたくさんの栄養素を含有した栄養バランス食品であり、
しかもそばだけでも食べることができることは、それだけ低カロリーで済み、ダイエット食品としても利用できることになります。

■そばには食物繊維、ヘミセルロースが多く含まれています。

食物繊維とは、消化酵素によって消化されない食物に含まれている難消化性成分を言います。ヘミセルロース(hemicellulose)は、セルロース、ペクチンと並ぶ食物繊維で、そばにはこの食物繊維、ヘミセルロースが多く含まれています。

ヘミセルロースは、腸内で分解されにくく、異物として働くことで、腸壁を刺激するので、腸内の蠕動運動を盛んにします。結腸や直腸で便容積を増大させ、便の核となって便の量を増やします。排便を促進し、便秘の予防・改善に役立ちます。

また、人間の満腹感は、食事を噛む回数と密接な関係にあり、噛む刺激が脳に伝わることにより、脳でヒスタミンと呼ばれる物質が作られ、この物質が脳の満腹中枢を刺激し、人間に満腹感を与えるとされています。
ヘミセルロースは咀嚼回数を増やすことと、唾液や胃液の分泌を促し、食べ物の体積を大きくすることで、早い満腹感をもたらします。
こうしたことから、ヘミセルロースは食事の量を減らせるように働き、肥満防止に役立つとされています。18~20歳の女子学生を対象に食事の調査を行ったところ、食物繊維の摂取が多い人ほど、BMI値(肥満の程度を表す値)が低いという結果も出ています。

■リジンは、強力な血中コレステロール低下作用を持ち、体脂肪をつきにくくする作用があります。

そば粉には必須アミノ酸リジン(lysine)が多く含まれます。リジンは、脂肪燃焼に必要なカルニチンの合成成分になり、強力な血中コレステロール低下作用を持ち、体脂肪をつきにくくする作用を持ちます。

必須アミノ酸とは、たんぱく質を構成する20種類のアミノ酸のうち、体内で合成することができない9種類のアミノ酸を言います。アミノ酸のうち、たんぱく質の組み立てになくてはならない栄養素であるにもかかわらず体内では合成されず、食品として摂取しなければならないアミノ酸です。9種類の必須アミノ酸のうち、1つでも不足すると、たんぱく質の利用効率は低下するとされていて、いずれも人間のからだにとって不可欠なアミノ酸になります。

こうした大事な必須アミノ酸の中でも特にリジンは、一般的に植物性たんぱく質の中には含量が少なく、食品のたんぱく質の中でも、必要量に対しもっとも不足しがちなアミノ酸(制限アミノ酸)になっています。

特に米や小麦、とうもろこしなどの穀類では不足しています。
そば粉には、この不足しがちとされている必須アミノ酸のリジンが多く含まれています。
リジンの強力な血中コレステロール低下作用は、体脂肪をつきにくくすることで、ダイエットに貢献します。

■お米の4倍、小麦粉の2倍のビタミンB1

そばには豊富なビタミンが含まれています。その中でも特に豊富なのはビタミンB群で、お米の4倍、小麦粉の2倍のビタミンB1、お米の4倍以上のビタミンB2が含まれるとされています。

ビタミンB1は炭水化物や糖質の代謝を助け、B2は、脂肪を燃焼させ、エネルギーに変える働きがあることで、ダイエットを助けます。

■代謝に関与するマグネシウムは、ダイエットにも期待!

また、そばには多くのミネラルが含まれます。そのうち、マグネシウムは、タンパク質の合成やエネルギー代謝に関係し、酵素の活性化や、糖をエネルギーに変換する働きがあります。また、体内の水分を腸に集める働きがあり、腸に残っていた宿便を体外に排出されやすくするとされています。ダイエットや排便の促進の効果が期待できます。
昔からそばを食べている人は太らないというのも、そばには、こうした人間のからだを太らせない栄養素がたくさん含まれているからだと言えます。

なかなか続かないと言われているダイエット、
まずそばを食べることから始めるのもいいかもしれません。